むくみを予防するために必要なことは?

むくみ 画像

生活習慣の乱れや体質のせいで、
むくみとは誰の身にも起こり得るものです。

 

ひどい方だと足がパンパンに張って痛いと思われる方も
いらっしゃるそうです。

 

むくまないように予防する方法はいくつかありますので、
それをご紹介いたしますね。

 

 

むくみを予防する

 

必要な栄養素を摂取する

 

身体の中にある塩分と水分のバランスを整えたり、
血液やリンパの循環をスムーズにさせるために、
効果的な成分を積極的に摂取するのも一つの方法です。

 

不足しがちな栄養素はサプリメントなら効率的に補えますよね。

 

特にカリウムには利尿作用がありますし、
余分な塩分を体外へ排出してくれますので、
むくみを予防するための重要な成分と言えるでしょう。

 

他にもミネラルやマグネシウムも有効ですよ。

 

 

水分を摂る

 

身体の中の水分が多すぎてむくむこともありますが、
少なすぎても身体はむくんでしまいます。

 

水分は積極的に摂り、不要なものはしっかり排出する事で
体内でのバランスが整いやすくなります。

 

老廃物を溜め込まないことはむくみを予防するうえで
とても大切なことなんですよ。

 

身体を冷やさないためにも温かい飲み物がいいでしょう。

 

 

適度な運動を心がける

 

血液やリンパの流れが悪くなるとむくむ原因となります。
適度に身体を動かし、身体のめぐりをスムーズにしましょう。

 

心がける運動はちょっとしたものでいいので、
出来るだけ日常生活に取り入れるようにすると
むくみの予防が出来ますよ。

 

駅まで歩く
エレベーターやエスカレーターではなく階段を使う
1時間以上同じ姿勢にならず、時々ストレッチを行う

 

などです。

 

特にふくらはぎの筋肉を動かすといいそうですよ。

 

 

アルコールと塩分は控えめに

 

アルコールを飲むと利尿作用が高まり、
適切な量の水分まで排出してしまう可能性があります。

 

また、血管から水分が漏れ出てしまうこともありますので、
アルコールを摂取しすぎると脱水状態になってしまうのです。

 

老廃物やアルコールの分解をする肝臓に
負担をかけてしまうことにもなりますので、
飲みすぎにはくれぐれも注意してください。

 

 

逆に塩分を摂り過ぎてしまうとどうなるのでしょうか。

 

塩分は身体の中に水分を溜め込んでしまいますので、
不要な水分が排出出来なくなってしまいます。

 

ですから、塩分量にも気を付けてくださいね。

 

 

むくみの解消

 

ここまで予防をしていてもむくんでしまった!
ということもあると思います。

 

むくんでしまったときはどのようにして解消すればいいのでしょうか。

 

 

サプリメントを飲む

 

むくみを解消するためにオススメしたい方法が
サプリメントを飲むことです。

 

身体に必要な栄養素を効率よく摂取出来ますし、
忙しくてマッサージをする時間がない!という方でも
手間をかけることなくむくみを解消出来るからです。

 

足のむくみを取るサプリは数多く販売されていますので、
脂肪燃焼効果のあるもの、冷え症改善に効果のあるものなど
他の特徴もチェックしてご自身に合ったものを選んでください。

 

但し、サプリメントには即効性はありません。
継続して飲むことが何よりも大切ですよ。

 

 

マッサージをする

 

血液やリンパの流れが滞ると、むくみの原因になります。

 

対処療法ではありますが、
すぐにむくみを何とかしたい!というときはマッサージが効果的。

 

サプリメントを飲みながら家にいるときにマッサージすると
より効果が高いそうです。

 

日頃から軽い運動やストレッチを行っていれば
血液やリンパは正常に流れますので、
適度な運動を心がけるのも大切ですよ。

 

 

足のむくみを取るサプリ ランキング

関連ページ

むくみの原因とは?どんな人がなりやすいのでしょうか
むくみは何が原因で起こってしまうのか?足や顔の気になるむくみの原因に迫ります。
足のむくみを取るサプリの成分と効果について
足のむくみを取るサプリにはどんな成分が含まれていて、どんな効果が期待できるのか?詳しい足のむくみを取るサプリの成分と効果に迫ります。
足のむくみを取るの飲み方のポイント、副作用の危険性について
足のむくみを取るサプリの効果的な飲み方や飲むタイミングなどのご紹介。また足のむくみを取るサプリの副作用のリスクについてご紹介しています。